すいと伏水とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10/4(土) 田植えReport!

10/4(土) 田植えReport!
「米友=酒友」<第2回>稲刈りの様子を、写真とともにお伝えします。

_93W0885.jpg



10月4日(土)
台風18号の接近で天気が心配されたこの日。
田植えと違って、稲刈りは雨が降ると作業ができません。

その理由は主に2つ。
①刈り取りをした後の籾(もみ)は、濡れたまま放っておくと品質が低下したり腐ってしまう
②稲穂が濡れていると、脱穀機の中にくっつき機械の故障に繋がる

みなさん、ご存知でしたか?
稲刈りは案外デリケートな農作業なんですね。


当日の天気は曇り。
願いが通じたのか、雨が降ることなく無事に開催できました。

_93W0623.jpg
_93W0643.jpg


田んぼへ向かう途中に立ち寄った三栖神社で出来上がる日本酒に想いを馳せ、
わくわくしながら現地へ行くと・・・

_93W0689.jpg


黄金色に輝く稲穂がみなさんをお出迎え!

大雨の中で植えた「祝」は、こんなにも立派に生長しました。
日々田んぼの世話をしていただいた農家さんにも感謝です!
「毎日、通勤時に京阪電車から生長を見ていた」という方もおられ、
みんなの愛情を受けながらすくすくと育ったようです。


_93W0667.jpg
_93W0699.jpg
_93W0723.jpg


早速準備にとりかかります。
まずは、農家さんからの稲刈り指導。

最近ではコンバインで刈り取ることがほとんどですが、
今回は農業の大変さを実感していただくため、手鎌で刈ります。
手鎌はとても危険です!
自分や隣の人がケガをしないよう丁寧に使い方を学びます。


それでは一列に並んで、稲刈りスタート!

_93W0732.jpg


ザクザクザク・・・!
気持ち良く切れる感覚にとても楽しそう。

   
_93W0804.jpg
_93W0819.jpg
_93W0840.jpg
_93W0776.jpg
_93W0831.jpg
_93W0756.jpg

稲を刈る軽快な音と楽しそうな声が響きます。


_93W0846.jpg
_93W0871.jpg




・・・!!

みなさんの稲を刈るスピードの速いこと!!!

スタッフもびっくりな手際の良さで刈られた稲穂がどんどんと積み上がり、
あっと言う間に田んぼ一面、稲穂の絨毯になりました。


かかんでやる稲刈りは腰や足にきます。
少しお疲れの様子のみなさんですが、すべての稲を刈り終えると
もっとやりたい!という声が出るほど。
元気で頼もしい限りでした!


_93W0885.jpg

自分の手で刈った稲を持って記念撮影☆
良い写真です。



手鎌での稲刈りが終わったら、今度は脱穀作業へと進みます。

_93W0923.jpg

刈り取った稲穂を持ち、コンバインへ。

ここからは手慣れている農家さんへバトンタッチ。
どんどんと脱穀されていきます。


_93W0910.jpg


刈り取った稲は、穂を下にして根元をひもでくくります。
この作業もなかなか大変!

_93W0955.jpg


今回の体験はここまでですが、ちなみにこの後の工程は以下の通りです。
 ①脱穀したモミをライスセンターへ運び乾燥させる
 ②もみがらをとり玄米に
 ③精米をして白米にし山本本家へ(お酒へ仕込み)



作業を進めていくうちにコンバインに異変が・・・!

せっかく脱穀した籾(もみ)が横からもれてしまうハプニング発生!
試行錯誤して解決策を練ったのですがコンバインは一向に直りません。


天候や天災、野生動物による被害など、さまざまなものに左右される
農業にはトラブルがつきものです。

田植えでは大雨、稲刈りでは機械トラブルと続きましたが
苦労を乗り越えて育てた作物への愛着はひとしお。
農業の大変さとやり甲斐を感じていただけましたら幸いです。






農作業で汗をかいた後は、お昼休憩♪

_93W0998.jpg

宇治川に注ぐ運河へと続く、濠川の横にある伏見港公園に移動しました。


恒例の、山本本家さまによる乾杯の音頭で・・・
カンパ〜イ!


_93W1025.jpg
_93W1026.jpg
_93W1004.jpg
_93W1014.jpg
_93W1046.jpg
_93W1079.jpg
_93W1066.jpg
_93W1086.jpg
_93W1110.jpg


外でいただくおにぎりと日本酒は格別!
稲刈りの感想を共有したり、山本本家さまにお酒のまめ知識を聞いたり、
日本酒のイベント情報を交換したり、わいわいと盛り上がりました。

6月の田植えイベントで仲良くなった方との再会も楽しんでおられ、
回をおうごとに友達が増えているようでした。




さて、食事が終わるとみなさんお待ちかねの・・・
日本酒の銘柄名の発表です!!!

約30もの名前候補をいただき、
事務局としてもどの名前にするか本当に悩みました。


みなさんの愛情がこもった候補から決定した名前はこちら!!!






_93W1202.jpg


祝友(しゅくとも)」です!!


●自分たちで植えた京の酒米「祝」からできる
●イベントを通じてできた「友」と酌み交わす酒である

という意味の、まさに「米友=酒友」にぴったりの名前です。
名前が決まると、日本酒への愛着もさらに湧きますね。




_93W1226.jpg
_93W1246.jpg


最後に、山本本家の杜氏さん、農家の方にお話をしていただき
イベント終了となりました。


今回の稲刈りイベントは
参加者28名に対して、スタッフが30名近くと、ほぼマンツーマン!(笑)
大変アットホームな会でした。
このイベントを通じてたくさんの方と交流を深めていただけますと幸いです。



次回のイベントは、山本本家の酒蔵見学です!
残念ながら今回ご参加いただけなかったみなさまにも
ぜひお越しいただき、お会いできることを楽しみにしております♪


スポンサーサイト
  1. 2014/10/14(火) 09:07:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

suitofushimi

Author:suitofushimi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。